FC2ブログ

ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。


■大統領選が始まった
気候変動

9月23日、国連気候行動サミットで話題になったグレタさん。

16歳の少女ですからトランプ大統領にとっては相手にしずらいですね。

実際、トランプ大統領は彼女に対しては

「彼女は明るく素晴らしい未来を夢見る、とても朗らかな女の子らしい。ほほ笑ましい姿だ」

とツイートしただけのようです。

しかし、こういう少女を出してくる相手側勢力のやり口というのも卑怯ですね。

相手側勢力には対等の立場で議論ようという気持ちがまるでないことが分かります。

もし本当に対等の立場で議論しようとするのなら、大人の活動家を出すべきですね。


そういえば、ウクライナ疑惑等の実態のないスキャンダルが騒がれていますが、

いよいよ次の大統領選が始まったのかなという感じですね。

大きな選挙の前にはスキャンダル合戦がありますから、

2020年の大統領選が始まったのかなと思っています。



■東アジアの地図

東アジア地図

私の周辺には米中冷戦は中国が勝つという人がチラホラ出没します。

それは私の仕事仲間ではなく、勤務先近くのレストランでの他のお客だったり、

勤務先の社員だったり、勤務先の近くに歩いている人です。

どのような見解を持とうがその人の自由なのですが、私にはそう考えるのは極めて困難です。

そして、この地図を見ているとどうもアメリカが勝つように見えて仕方がない。

私の精神にそういうバイアスが掛かっていてそう見えるのか、

それともこの地図の構図がそう見せるのか、

疑問に思ったので少し範囲を広げて見てみることにしました。



東アジア地図3

ちょっと範囲を広げて見ましたが、やはり同じです。

私の精神にそういうバイアスが掛かっているのか、アメリカが勝つように見えて仕方ありません。



東アジア地図4

将来はこんな感じになるのではないか。



東アジア地図5

あるいはこんな感じになるのではないか・・・。

そんな風に見えてしまいます。

まぁ未来の事なので分かりませんが・・・。


しかし、識者の先生によりますと、

米国の経済制裁を喰らっている中国が今後も経済発展を続けていくのは困難で、

実際、中国は社会主義統制経済に向っているそうです。

それは習近平国家主席が毛沢東路線を歩んでいると言われていることからも伺い知れます。


ただ、こういった優れた識者の先生の言う事をわざわざ聞かなくても、

中国はアメリカを中心とした先進国の援助によって経済発展をしてきたのですから、

そのアメリカから見捨てられてこれからも発展できる訳がないと分かりそうなものですけどね。



■支離滅裂な人達

どこでだったか忘れましたが、米中冷戦は中国が勝つと思っている方に、

「ああだこうだと予想をして言っているが、お前なんか自分の仕事も上手くいっていないじゃないか。」

と言われたことがあります。

どうなると思う?と聞かれたから言ったのですが、自分の期待していた答えと違ったからなのでしょうか、

こんな変なことを言っていました。

米中冷戦は中国が勝つと思う人達の背景というのがどういう人達なのかは分かりませんが、

私が遭遇する人たちは支離滅裂な人が非常に多いです。

逆に言うと、支離滅裂だからそんな変な答えを導き出すのだと思いますが。



■ちば台風15号被災地支援

こちらある出版社のメールで送られてきた「ちば台風15号被災地支援」に関する情報です。

私も微力ながら支援させていただきました。

ほとんど必要な物は充足したようですが、時折新たに必要な物が出てくるようです。

ご支援できる方はよろしくお願いします。

https://smart-supply.org/#/npoclub201909




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。