FC2ブログ

ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。


①小型犬飛び出して転倒、飼い主側に1200万円賠償命令

先日、こんな記事がネット上に乗っていたので掲載します。

-------------------------------------------------------------------------
小型犬飛び出して転倒、飼い主側に1200万円賠償命令


3/23(金) 20:34配信

朝日新聞デジタル

 飛び出してきた犬を避けようとして転び、けがを負ったとして大阪府高槻市の男性が、

飼い主と保険会社に3948万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、大阪地裁であった。

塩原学裁判官は飼い主側に1284万円の支払いを命じた。

 訴えていたのは40代の男性会社員。判決によると、男性は2015年6月、高槻市内をランニング中、

前方から飛び出してきたミニチュアダックスフントを避けようとして転倒。

骨折した右手首が曲がりにくいなど後遺症が残ったという。

飼い主は当時、犬にリードをつけて散歩させていたが、犬が突然走り出し、手を離してしまったという。

 判決は、動物は予想できない行動をとり、飼い主は散歩の際はつないでおく義務があると指摘。

事故はリードから手を離したために起きたとして「過失は重い」と述べた。

その上で、後遺症で男性の労働能力が一部失われたとして、

本来得られたはずの収入との差額867万円や治療費などの支払いを命じた。(大貫聡子)
-------------------------------------------------------------------------

以上、転載終了。



②ツイートした翌日に犬に襲いかかられる




で、上記の通り、この記事をツイッターで昨日ツイートしたのですが、

本日、帰りがけ、自転車に乗ってたら散歩中の犬がワンワンと言って襲いかかってくる事態に遭遇。

それをかわした後で飼い主に注意したのですが、

襲わせるつもりでやっていると言わんばかりの態度で反省する様子がまるでありませんでした。

なので、「裁判になったら傷害罪になってあなたに勝ち目がないよ」と言いました。

すると「(訴えられても)いいよ。」と返答(笑)。

自分の犯している罪の種類が理解できないのか、法律が理解できないのかは知りません。

しかし、こういうのはきちんと言っておくのが重要と考えたので言っておきました。

いずれこの男にはそれ相応の罰が下るでしょう。


また、正直な話、

私にとっては犬に襲われても蹴るか踏みつぶすかすればそれで済んでしまうのですが、

そうだからと言って襲いかかられていい気分になる人はいないでしょう。

また、動物好きな私としてはあまり犬を蹴ったり踏みつけたりしたくはないのが本音です。

しかし、襲ってくればそれをやらざるを得ない。

動物をけしかけるような悪どいカルト飼い主に制裁を加えるのはいいとしても、

できれば動物にはやりたくないものです。


しかし、上記の事件で被害を受けた方も、

ひょっとしたらソーシャルストーカーの被害に遭っているのかも知れません。

被害者の方の中には犬を使った嫌がらせを受けている方が少なくありませんから、

逆に類似の被害に遭われている方は被害者の可能性があります。


また、私も何度か創価学会員や霊波の光等の信者に犬を使った嫌がらせを受けたことがありますが、

こういう連中は本当にロクでもない連中です。

自分達がけしかけておいて、私を動物虐待の疑いあり等と噂を流しています。

動物を処罰するのはかわいそうなので望みませんが、

けしかけた飼い主は虎の檻にでも放り込まれればいいと思っています(笑)。



③その他にも続けてトラブルが

本日はこの犬の事件でしたが、その前日にも事件に遭遇しています。

昨日3/23には秋葉原の駅のホーム上で電車に乗り込もうとした男が

突如私の真横で猛スピードで走りだそうとし、突き飛ばされそうになりました。

幸い、とっさに肘打ちを喰らわせてその男を逆に弾き飛ばしました。

たまたま運よく防げたものの、

男の勢いから考えるに、一歩間違えれば私が転倒させられ大怪我を負うところでした。

結果、男は一瞬怯んだものの、そのまま電車に乗り込んで行きました。

ただ、トラブルはこれで終わりませんでした。

この後、職場のある新宿に向かったのですが、

新宿駅から職場までの間に歩いていて二度も私を引こうとする自転車に遭遇しました。

追撃を用心していたので引かれませんでしたが、用心していなければ引かれていたでしょう。


私は、秋葉原で私を突き飛ばそうとした男も私を自転車で引こうとした連中もカルト宗教の信者と見ています。

男の勢いがすごかったので、この男の体には私の肘がかなり深く入ってしまいました。

相手はかなり痛いか、結構な怪我をしている可能性があります。

ですから、悔しかったのでしょう。

そして、男は自分のカルト仲間に仕返しをお願いした。

だから、短い間に二台もの自転車に引かれそうになったのではないでしょうか。



④責任転嫁する朝鮮文化気質



ソーシャルストーカーの参加者達というのは、弱く見せているとつけ上がり、暴力で解決しようとしてきます。

弱い者には徹底的に強く当たり、暴力に訴えるというのが彼らの気質です。

そして、こちらの反撃に遭い撃退されたりすると、暴力はいけないだとか、逆に暴行されたなどと平気で嘘を主張します。

こちらが言ってもないようなことを言ったと主張して自己正当化を試みるのも彼らの常套手段です。


こういうのを見ると、サルのまねをして日本人を侮辱した韓国のサッカー選手を思い出してしまいます。

あの男も自分を正当化するためにありもしない旭日旗を見たからだと嘘を言ったそうです。


私をすごい勢いで突き飛ばそうとした男も私に殴られたとか嘘を言ったのかも知れません。

そして、仲間のカルト信者に復讐を依頼した。

だから、その後、私を引こうとする自転車が二台も現れたのかも知れません。

まぁ、この辺りは想像に過ぎませんが、その直後にも立て続けに危ない目に遭ったのは事実です。

こういう事態が続くなら、仕事に行くことが困難になりますから、また警察に相談しに行くか考えてます。



⑤安倍降ろしと中国

話は変わって世の中のことです。

前回のブログ記事でモリカケ問題で騒いでる野党の裏には中国がいるのでは?と書きましたが、

調べてみると多くの評論家が以前から同様の主張をしているようですね。

やはり多くの方が同じようなことを考えているようですが、現状のニュースを見てれば誰もがそう思うのではないでしょうか?


私は韓国の朴政権が倒れる時と構図が似ているのが気になりました。
(安倍政権も倒れるとは思ってませんので念のため)

朴政権は中国との蜜月関係を解消し、

ミサイル防衛システムを導入した後で例のスキャンダルが出てあのようになったと記憶しています。

安倍政権も北朝鮮への圧力を強めている時にモリカケ問題が再燃しています。

両方とも北朝鮮への圧力を高めた後に起きています。

だから両国の野党(韓国の場合は現与党)の背後に中国がいそうだなと思いました。


大局的に見れば、少し前までアメリカ寄りの政権が東アジアに二つありました。

日本の安倍政権は親米政権。

一方の韓国の朴政権は中国との蜜月関係を解消した後にアメリカ寄りになったとされています。

最近の中国にとってアメリカ寄りの政権が東アジアにあるのは邪魔で仕方がない。

しかも、その二つの政権が緩衝地帯である北朝鮮を圧迫している。

だから、両国の野党(韓国の場合は現与党)と一部のマスコミに命令してアメリカ寄りの政権には消えてもらうと考えていた・・

そんな構図を想像しました。

ちなみに、中国は発注側、日本の野党と韓国の現与党は請負側みたいな関係なのではないかと思ってます。





追伸:3/26 自転車の鍵がなくなっていることが今朝(3/26)発覚しました。タイミングが合い過ぎな感じがします。
        
創価学会だか霊波の光だか知りませんが、腹いせに私の自転車の鍵を盗んだのでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。