FC2ブログ

ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。


c66cd3d28a10e8c3b31615166325dbd7_s.jpg


最近、政治関係でした話の内容は、選挙結果は安倍総理が狙った通りになったということです。

安倍総理は小池都知事のグループがまだ十分に立ち上がらない状態なら勝ちやすいと踏んで

この時期に選挙をすることに決めたと言われていました。

そして、結果はその通りになりました。


私はマスコミの言うことは全く信用しておりませんので、

希望の党の勢いがついたとか、衰えたとかそういう話は考慮に入れてませんが、

希望の党はそれ程躍進しないだろうとは思っておりました。

というのも、選挙がこの時期に行われる以上、そうならざるを得ないからです。


総理と総理のブレーンは、衆院選となれば都知事は希望の党の応援で前面に出てこざるを得ない、

しかし、そうなれば都政をないがしろにしていると都民や国民から批判を受け、

下手をすると火傷するような結果になりかねないと考えたのではないか?・・私はそう考えてます。

だからこの時期に選挙をすれば勝ちやすいと考えたのではないでしょうか?

もしそうだとすれば、これはなかなかすごい作戦だなぁと思います。


総理とそのブレーンが警戒していたのは小池都知事とその周辺の動きで、

他は競争相手とも思っていなかったのではないでしょうか?。

ただ、別に希望の党と都民ファーストを応援している訳ではないですが、

こういったことを考えると希望の党の今回の結果は悪くないのではないかと思います。


急な選挙で準備も充分に出来なかったでしょうし、

何より選挙の応援に出ると批判を受けて大怪我しかねない状況だったということを考えると、

それ程悪い結果なのかな?と思います。


また、総理と現政権には日本を外敵から守るという大義がありますが、

都知事とそのグループにはこれに匹敵する大義があるかというとまだないでしょう。


・・そんなことを考えて人と話をしてました。


ところで、私は自分の分析や考えが正しいかどうかはあまり気にしていません。

自分より鋭い分析をしたり、正しい人たちは実際にいるものですし、

常にそういう人たちから学びたいと思い、学んでいます。

保守系の人のブログを中心に、けっこう色々な人の考えを学ばせてもらってます。




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。