ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。


■あべこべ工作

先日、ソーシャルストーカー問題に取り組まれているある方のブログを読んでいてヒントを得たのですが、

ソーシャルストーカーの参加者たちは「自分たちのことを私たちのことのように言う」ことが少なくないです。


例えば、自分たちが日本転覆を狙う反日カルトであるくせに私たち被害者に「怖い」だとか「危ない」と言う。

自分たちが日本社会にとって危険な存在であるにもかかわらず、私たち一般的な日本人にそのように言う。


まさに「あべこべ」です。

その方のブログを読んでて、そういう「あべこべ工作」が少なくないことに気づきました。

そして、この「あべこべ工作」は自分たちの弱点や劣勢を隠すことにも使われているようです。


例えば、参加者たちが所属する宗教団体のマークや旗の色を私たちに見せてくるケース。

これなんか「あべこべ工作」で自分たちの弱点を隠すいい例ですね。

ターゲットから自分たちの宗教のマークや旗を見せつけられる前に見せちゃおうという訳です。

「あべこべ工作」という視点で色々と見てみると色々なことが分かって面白いかもしれません。



■フランス

フランスの大統領選挙はもう旬な話題ではありませんが、

先日、以下のニュースサイトの記事に表示されている地図を見ていて(朝日新聞の記事ですが・・・(笑))、

思ったことがあるので書いてみます。

マクロン氏は都市部で圧倒、ルペン氏は地方 第1回投票


最終的に選挙で勝ったのはマクロンで、マクロン旋風が吹き荒れたという話が出ていましたが、

マクロン旋風はフランスのマスコミが作ったもので、むしろ、ルペンの方が支持を伸ばしたのではないかと思いました。

フランスで暮らしているわけではないので実際のところどうなのか分かりませんが、

地図を見るとルペンが勝利している地域が結構あるのでそう思いました。


マスコミのニュースを見ているとそうは見えませんが、経済のグローバル化によって被害を受けた人が増え、

それにNoを突き付ける人が増えているのかもしれません。



関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。