ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。


0b5a24a57c780d1a4c6599745fba04c1_s.jpg

■感情の海

最近、気づいたことがあります。

いい歳して今更こんなことに気づくのは我ながら子供っぽいと思いますが、

世の中は感情の海みたいなものなんだなと最近よく思います。


人には感情があります。

いいことがあればうれしいし、嫌なことがあれば不機嫌になる。

喜んだり、怒ったり、悲しんだり、人には感情がある。

そして、そんな人が集まるとそれが交差したり、流れになったり、ぶつかったりする。

最近、世の中は感情の海みたいなものだなと思います。


人が少ない地方は流れが比較的穏やかな海かもしれません。

人が多い都会は流れが乱れていたり、急流になっていたりする海でしょう。

そんな感情の海をもう少し上手に泳いでみたいものだと思っています。



■誰でも悩みはある

これは最近気づいたという訳ではありませんが、最近、よく思うようになりました。

誰でも悩みはあるんだなということ。

バカじゃあるまいし、いつも上機嫌な人なんていません。

いつもニコニコしている人のよさそうな人でも、

ニヤニヤして出没するソーシャルストーカーの参加者でも、

いいこと、悪いこと、そして感情の起伏はあるようです。


私なんかも色々なことを気にします。

例えば、お誘いを受けているけどその会合に本当に自分が行っていいのか?とか。

ここは断って欲しいけど社交辞令で言っているのかなぁとかよく考えます。


女性に対しては特にそうです。

大抵は社交辞令か何か魂胆があって言っているのだろうと思います。

目の前で裸にでもなってくれない限り本気にはしません(笑)。


私自身は非常に単純な所があるので、来て欲しいと言ったら本当に来て欲しいのですが、

私みたいな人間ばかりではないので本当に行っていいのだろうか?としばしば考えます。



こんな感じですから、京都に行った時なんかは大変でした。

京都では「またおいで下さい」が「もう来ないでください」という意味だと聞きます。

他にも意味が逆になる言葉が結構あるとか。


そんなことを事前に知っていたものですから、

「いらっしゃいませ。」と言われても、

「その「いらっしゃいませ」は「来ないでください」とかいう意味じゃないですよね?」とか、

「ありがとうございました。」に対して「本当にそういう意味で言っているんですか?」と

方々で質問してしまいました(笑)。



■本当に悪い人は少ない

それと、最近、本当に悪い人は本当に少ないんだなと思うことが多くなりました。

私自身は悪いことを考えて生きてきた人間ではないのですが、

現在のような状況になった原因は

自分のコミュニケーション能力のなさや考えのなさが少なからずあると思います。

以前は自分の仕事のことで手一杯でした。

しかし、ちょっと周りを見回してみると、

意外と色々な人のお世話になっていることに気づきます。


もう少し自分にコミュニケーション能力があってうまく人間関係を保てたら、

もう少し広い視野で色々なことを考えることが出来たなら、

もう少し違った今になっていただろうと思うのです。


しかし、もう今となっては遅いので、

これからはもう少しスマートに感情の海を泳げるようになりたいと考えています。





関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。