ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。

画像

最近、仕事の現場が変わったのですが、

一緒に現場に行っている人間が時折集団ストーカーの手法を使っています。

一番印象的だったのはこんなことです。

ある時、一生懸命何か叫んでいるなぁと思っていると、

どうも、仕事中にPC見ながら「死ね!死ね!」と少し大きめの声で叫んでいた様子。

こちらとしたら「ああその方法ね!、知ってるよ(笑)」という感じなのですが、

これでこちらが反応しないとさらに何か気を引くようなことをするという、

集団ストーカーお決りのパターンをやっています。


この人物は感情の起伏が激しいようなのであまり刺激しないように距離をとっていますが、

あまり興奮してるようなら「大丈夫ですか?」って一度声でも掛けてあげようかと思ってます。


ところで、最近思うのは、

集団ストーカーで行われているようなことってすぐにバレるのではないかということ。

例えば、集団ストーカーではターゲットとなる人の噂を近所や職場などで吹聴して

ターゲット攻撃の下地を作るということが行われるとされています。

「あいつは元犯罪者だから・・・」
「あいつは性格が悪いから・・・」
「修行のため・・・」
「過去に●×をしたから・・・」

こんな噂を吹聴して信じ込ませ、ターゲットを攻撃する下地を作るということが

集団ストーカーでは行われるとされています。

しかし、大の大人がそれを鵜呑みにするのかというと疑問です。

自分が言われたら、言って来る人のことを怪しいと思ってしまいます。

信頼関係が構築されてからこういう話を切り出すとしても、

それでも怪しいと思ってしまいます。


私たち集団ストーカーの被害者は

色々と思いこまされているものがあるように思うのですが、

集団ストーカーで行われていることというのは実はバレやすいことなんじゃないか

というのが最近の私の考えです。


件の「死ね!死ね!」なんかもそうですが、

何か変なことやってるなって思うじゃないですか。

この時は終了しないプログラムに向かって「死ね!死ね!」言ってたんですが、

他のことに集中していた私が途中で気づいたくらいですから、

けっこう熱心に言ってたと思うんです。

職場でそんなことやってたら異様ですよね。

こんな異様なことが集団ストーカーでは多く行われているのではないでしょうか。

そして、集団ストーカーって意外と周辺にもバレているんじゃないかと思ってます。



PS:
上記の「あいつは性格が悪いから・・・」というのは、

確か新興宗教とかマルチビジネスなんかの現場で使われていたような気がします。

中々入信しない人や不当に高額な物品を買わない人を「性格が悪い奴」と言い、

嫌がらせをして何とか入信させたり、買わせようとするやり方です。

彼らはなかなか自分たちの洗脳に引っかからない人を「素直じゃない」と言ったり、

なかなか言うことを聞かない人を「性格が悪い」と言ったりします。





関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。