ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。

画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近、抜き打ち街宣(予告をしない街宣)がないので街宣に出てません。

その代わりと言っては何ですがこちら。



最後に街宣に出たのは6/8なんですね。上記の動画の時です。

ちなみに、抜き打ち街宣は私がお願いをしてやってもらってます。

なので、質問がある方は私にどうぞ。面識のある方ならお答えします。



ところで、ここからは集団ストーカー犯罪の周知について私が思ったことを書きます。


①加害集団は地元への周知が一番やられたくない?

周知活動による周知効果はなかなか分からないものです。

なぜならそれを客観的に計測する手段がないからです。


ただ、私がポスティング、街宣等を行ってきた中で思ったのは、

加害集団は被害者の地元への周知はやって欲しくないように思えます。

これは、加害集団 vs 被害者という視点だけではなく、

加害集団と地域社会という視点や他の色々な視点から考えてみると、

そう思えるのです。


しかし、地元への周知はそこに住む被害者への影響を考慮して、

慎重に行うべきだとは思います。


なお、これは人通りの多い都会での街宣がいいか、

少ない地方での街宣がいいかという類の話とは別次元の話です。

複数の被害者が地方に行って街宣すればその地域での衝撃は大きいでしょうし、

人通りの多い都会で多くの人に周知するのもいいでしょう。



②ポスティング大会はよく考えてから

当たり前と言えば当たり前なのですが、

ポスティング大会は、どこに、そして、誰のために撒くのか等を

よく考えて行わないと徒労に終わるように思えます。


ポスティング大会は場合によっては被害者いじめのためのいいイベントになります。

撒いても意味のない地域に大量にチラシを投函させれば大変な労力になりますので。


なので、普段から自分でポスティングをしている人の地域へ撒くとか、

ポスティング大会によく参加してくれた人のために撒くとか決めて、

どこに、誰のために、何を目的として、どんなチラシを撒くのか等を

よく考えた上でやるべきだと思います。


ただ、皆でポスティングして、その後お茶でも飲んで楽しく交流したい、

というような目的でやっているのなら、この限りではありません。

それならそれであまり難しいことを考えなくてもいいとは思いますし、

そういうのがあってもいいとは思います。



③最後に

私個人に限って言えば、集団ストーカー犯罪を周知し、被害を減らし、

なくすことを目的として周知活動を行っています。


周知活動するために周知活動をしている訳ではありませんし、

ましてやいわゆる「活動家」になるためにやっている訳ではありません。

なので、最善なのは、集団ストーカー犯罪が周知され、被害が非害になること。

そして、ポスティングも街宣も行う必要がなくなることです。

幸い、集団ストーカー犯罪の周知は進んできているようですから、

そうなる日が近いことを願って頑張っていきたいと思います。



・にんたまラーメン
こちら、にんたまラーメンのにんたま餃子セットです。

ニンニクが効いてました!!!。

20130715nintama.jpg

お店:株式会社ゆにろーず
http://www.unirose.net/home/index.html
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。