ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。

画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像

①加害集団の嫌がらせ

集団ストーカーで行われる嫌がらせは偶然を装ったもので、

かつターゲットに対し繰り返し行うこと、

そして、ターゲットが気づくようにワザとらしく行うことで、

ターゲットが嫌がらせをされているように思わせようとするものです。


そして、加害集団は気になるようになったターゲットを

精神的な病気だからそのようなことが気になるのだと吹聴したり、

奴にこのようなことをすると気にするからやってごらんなどと

色々な人を煽ったりするようです。


②誰にでも起き得ること

しかし、原理的にはターゲットが精神的な病気だから気になるのでも、

ターゲットがとても神経質な性格だから気になるのでもありません。

不快なことを繰り返し行ったり、

細かいことでも気づくように繰り返すのですから、気づくのは当然です。

そして、同じような状況下で同じようなことを実験してみれば、

おそらくほとんどの人が同じように気になるでしょう。
(稀に気にならない人もいますが、それは例外でしょう)


それが証拠に、私が工作員に対して同じことを同じようにしてみると、

あれは仕返しなんだと言ったり、敵対的な反応を示したりします。

気にしないのであれば仕返しだとは思わないはずですし、

ましてや敵対的な反応を示すはずもないのです。

こういったことからも、嫌がらせに気づいたり、気にしたりすることは、

誰にでも起き得ることであるというのが分かります。


③実例



これは近所の犬の鳴き声を撮ったもので、1分半足らずのものですが、
(映像部分は削除)

以前はこれと同じようなのが30分~3時間近く続くことがしばしばありました。

さすがに長時間こんなのが続けば不快に感じない人はいないでしょうし、

不快に感じたとしても不思議なことではありません。


④視点を変える

しかし、こういったものは、気になるのは気になるで、

いつまでも気にしているだけでは仕方ないと思うのです。

一歩踏み込んで、どうして気になるのか、どうしたら気にならないのかを

考えて行動していく、つまり視点を変えて考えてみる必要があると思います。


まぁ加害集団は気になるようにやるのだから、何をしたって気になるものだ・・

という考えも一理ありますが、それでも視点を変えてみると色々なことが分かります。


では、視点を変えるとは、具体的にどう変えるのでしょうか?。

視点と一口に言ってもいろいろとあると思いますが、

一番簡単なのは反対側の視点に立ってみることです。


例えば、何か音をたてられて嫌がらせを受けていると思うのでしたら、

自分も同じことをしてみればいいと思います。

自分も同じことをしてみれば、これは嫌がらせではなかったなとか、

こんな手間のかかることをよくやるなとか、いろいろなことが分かります。


同じようなタイミングを狙ってみるのもいいでしょう。

そうすると、逆にターゲットの現在位置に関する情報がないと

ずーっと待っていなければならないとか、

遠くからターゲットの容姿を確認しなければならないとか、

これは到底意図的にやるのは無理だ等、いろいろなことが分かります。

ですので、逆の立場に立って見るということを私はよくやっています。


ただ、これは仕返しを奨励しているのではありませんし、

気にするのはいけないことだという考えに誘導しているのでもありません。


仕返しをされても仕方のないことをしている人たちではありますし、

気づいて不快に思うのは至極当然のことではあるのです。


しかし、ここでは仕返しを奨励するのではなく、

あくまで相手の立場に立ち、相手の情報を得るために、

自分の視点を変えて行動し、考えてみるということなのです。

それは自分にとってプラスになることも多いと思っています。

そして、私はこういった考えに基づいて行動しております。

関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。