ソーシャルストーカー in 埼玉

ソーシャルストーカーを撲滅し、何人も不当に自由を拘束されたり、侵害されたりしないようにするために、このブログを立ち上げました。このサイトはリンクフリーです。


※10/6より10/7まで用事で出かけます。よろしくお願いします。


■土浦街宣の報告
旅は道連れ世は情け、9月30日、都心からはちょっと遠い茨城の土浦で

集団ストーカー被害者の会ネットワーク主催による街宣が行われましたので、

行ってきました(道中少し長いので若干旅行気分が入ってます)。



201209301120風景
こちら街宣に向かう途中の電車内の風景です。

東武伊勢崎線ですが特に異常はありません。



201209301237風景
こちら同じく電車内の風景です。常磐線に乗り換えました。のどかなものです。

向かい合わせの座席なのでビールでも飲みたくなってしまいます(笑)。

こんな雰囲気なので駅弁を探したのですが、売店にはありませんでした。


余談ですが、学生時代の頃、仙台まで常磐線の鈍行で旅行をしたことがあります。

その時こんな向かい合わせの座席でビールを飲んでいた人がいました(笑)。

ちなみに、仙台から北千住まで8時間以上かかったと記憶しています。



201209301451風景
こちら土浦駅です。

「集団ストーカー」ののぼり旗が見えますが、このあたりで街宣を行いました。


201209301452風景
ここから通りに向かって1回街宣を行いました。街宣中の通りの様子です。


201209301459風景
同じく街宣中の通りの様子。


201209301459風景2
同じく街宣中の通りの様子。


201209301531風景
そして、下のロータリーに向けて1回街宣を行いました。

下のロータリーを見たときの視点です。

ここから街宣をすると、ロータリーの周辺を通行する人たちから弁士が見えるので、

けっこう多くの人が聞いてくれるようです。周知効果は抜群でした!。



そして、さらにここから下に下りて行って1回行いました。ところが・・・。



201209301603風景

下に下りていて街宣をしていると、お巡りさんが「道路使用許可を取っているのですか?」と聞いてきました。そして、そのタイミングで創価学会員だというタクシーの運転手が文句を言ってきました。

何でいきなりこの人が出てくるのかと思ったのですが、どうもそれ以前からこちらをじーっと見ていたようで、街宣の内容を聞いていたようです。「文句があるなら資料を見せなさい」等、言っていました。

いろいろ言っていたようですが、要するに街宣をされると困るということでしょう。つまり、土浦街宣による周知効果があったということだと思いました。

土浦と言いますと、やはり霞ヶ浦だと思いますが、今回この認識は見事に一新されました。新しい土浦名物はやはりこの創価学会員資料見せろタクシー運転手でしょう。



■先週のポスティング周知活動
先週のポスティング周知活動の報告です。

■9月29日実施
20120929ポスティング



先週は以下のような感じの家と家が離れて、人口密度のやたら低い地域をポスティングしました。おかげで、1~2時間で300枚にも満たない数しか投函できず、その割には体力を使うという羽目になりました。まぁ仕方ありません。
201209291616風景


以下、ポスティングの様子です。さすがにこれだけ人口密度が低いと工作員も工作車両も出てきません。人自体があまりいませんので(笑)。
201209291615ポスティング


201209291710ポスティング

関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
よろしければクリックお願いします

プロフィール

たなかまる

Author:たなかまる
ソーシャルストーキングの被害者です。春日部市在住。様々なテストの結果で確認できた現実のソーシャルストーカー(集団ストーカー)と嫌がらせを扱っており、思考盗聴等の奇想天外なテクノロジー犯罪や都市伝説的なものは扱っておりません。ちなみに、自分の目で見て、耳で聞き、足で歩いて実際のものを確認すること、現実・常識・良心を大切にすることがモットーです。